07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

頭蓋仙骨治療(クラニオ・セイクロウ・セラピー)

2010/03/08
頭蓋仙骨治療(クラニオ・セイクロウ・セラピー)略してC・S・T ともいう
この治療法は小脳にたまる 脳脊髄液が きちっとたまらないで髄液が 流れ出すと いろんな 疾病を 起こしだすと いわれています

いつまでたっても 取れない痛み また 難病などは 脳脊髄液がきちっと たまり流れ出すことで 疾病 慢性通などが 緩和されて 恒常性 抗菌 蘇生力 などの 作用が うちから 沸き起こすができます

つまり人間のもつ 自然治癒力を ますます増大させる 治療法であり まったく 無痛の治療法です。

その治療法は 手で 髄液の流れを 感じ取りながら 静止点(髄液がたまる為の ダムといっていいでしよう を 作り出すこと)それを 10秒間 髄液の動きの 波動を感じ取りながら 止める そして 開放するよう に もっていくと ことさら 髄液が 元気にながれだします
 頭蓋骨にあります(前頭部 頭頂部 側頭部 後頭部など) 縫合 や 仙骨 などを 手で 感じ取りながら 施術していきます

 その静止点を つくりだすことで すごい元気な 髄液の動きが 感じ取れるようになります

施術中 患者さんは ほとんどの方が Zzzzz に 陥ります

終われば 重かった 体 は すっきりと したように なり 喜んでかえっていかれます

適応疾患 新生児 乳児 疳の虫 筋緊張低下 呼吸障害 腸の機能障害  尿失禁 おねしょ リューマチ
     パーキンソン氏病 甲状腺関係 情緒障害 躁鬱 自律神経系機能障害 視覚障害 聴覚障害 側ワン症
     急性捻挫と挫傷 など

~~~~~~~~~~~
臨床例

◎ リューマチになってみえましたKさん 
  階段のあがりおり 特に駅では みなさんのあがりおりがおわってから
  階段を一足ごとにそろえては あがりおりでしたが 見えて1年後くらいに 1人で 旅行にいけるようになりま
  した。 もちろん 階段は 片足づつでるようになったからです。

◎ リューマチの Sさん 
  指がかたまり変形し 包丁も 傘 も 痛くてもてない状態で みえました 
  あちこち通い 鍼灸の学校での治療もうけたそうで これは いたみはとれない と いわれたそうです
  人の紹介でみえました 手で包丁をもち、かぼちゃなどはとても痛くて きれないので、足でうえからふんずけて
  切っている 手の指は 両方変形しているが まだ痛くないほうで 傘はもっている と
  施術中も 痛いほうの手は 仰臥の状態では、胸の上におかないと 痛くてしかたありませんでしたが CSTで   半年位で 痛みは とれて かぼちゃも 手できれるようになり 傘も 痛かった手のほうでもてるようになった  と ほらみてみて~と 大喜びでした。

◎ 脳障害でうまれた Iちゃん
  現在3歳ですが 能力は1・5歳です よたよた歩きです ことばも だせませんが 目がすっごくきれい
  感情面は ただ泣くだけです ですが CSTと いうきっちりとしたことはできませんが 遊びながら 抱っこを  しながら、「ぽにょ」のDVDをかけながらの 仙骨に手をあてて 流れをみて 静止点をつくったり 頭は側頭部
  さわればすっごくいやがるので 仙骨と背面 仙骨と頭頂部 など を だっこをしながらの施術です
  なんせ じっとしていませんから・・
  それがですね 喜んだり 感激したら(と思いますが) 手を たたき出しました
  この間は 指を さし たんです ほんとうれしかったですよ~

◎ 小学校5年のときの Rちゃん
  のっている自転車が ぶつかって 横転し すぐ病院へいきましたら 脳に水がたまっている
  目が 片方 寄ってしまっている いわゆる斜視 に そのばで なってしまったようです
  1ヵ月後 の 目のOPEをする予定の所で 施術を しました
  その場で 斜視 は もとにもどりました
  そのご病院へ いきましたら もどっているから OPEはしませんといわれたそうです。

  水が たまっていた 脳も 今では すっかりなくなったそうです
  水にかんしては 一切 薬は のんでなく もう病院もこなくていい と いわれたそうです
  昨年 中学1年になりました

 まだまだ 臨床例は ありますが ここらへんで おいておきましょう。。♪



スポンサーサイト
19:18  ∟頭蓋仙骨療法(クラニオ) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。